シミトリー

シミトリーオールインワンジェルの成分の安全性!副作用の危険性はないか要チェック

シミトリーオールインワンジェルは美白だけでなく、小じわやたるみなどもケアできる高機能なオールインワンジェルです。

その効果の高さからSNSなどでも話題となっていますが、そんなに高機能なら刺激の強い成分が入っているんじゃないかと心配になりますよね。

効果ももちろんですが安全性もしっかりとチェックしてほしいので、成分の安全性や副作用の危険性の有無などを調査しました。

どうぞ最後までお付き合いください♪

>>今なら豪華プレゼント付き<<
3,685円で美肌を目指す

シミトリーオールインワンジェルの全成分をチェック

シミトリーオールインワンジェルは効果が高いと人気のオールインワンジェルですが、だからこそどんな成分が含まれているのかも気になりますよね。

刺激の強い成分が入っていないのかもしっかりとチェックしていきたいと思います。

《シミトリー全成分表》

【有効成分】

アルブチン、トラネキサム酸

【その他の成分】

フランスカイガンショウ樹皮エキス、カンゾウフラボノイド、トウキエキス(1)、キウイエキス、ホエイ(1)、テトラ2‐へキシルデカン酸アスコルビル、加水分解コラーゲン未、マリンエラスチン、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、N‐ステアロイルフィトスフィンゴシン、シア脂、シュガースクワラン、オリブ油、メマツヨイグサ抽出液、天然ビタミンE、精製水、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、1,3-ブチレングリコール、トリイソステアリン酸グリセリル、硬化ナタネ油アルコール、1,2‐ペンタンジオール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、ピロ亜硫酸ナトリウム、フェノキシエタノール

上記がシミトリーオールインワンジェルの全成分表です。

こうやって成分を見てみると、天然由来の成分で作られていて安全性の高い成分で作られていることが分かりますね♪

シミトリーオールインワンジェルの主要成分に副作用の危険性はない?

シミトリーオールインワンジェルには様々な美白有効成分や保湿成分など美肌に効果的とされる成分が配合されています。

ここでは主要成分となっている成分に刺激性や危険性はないのかなどを見ていきたいと思います。

ハイドロキノン誘導体の効果と副作用

シミと言えばハイドロキノンと言われるほど、有名な美白成分ですよね。

ただハイドロキノンとハイドロキノン誘導体は名前こそ似ていますが、少し違ったものとなります。

《ハイドロキノン誘導体とは?》

ハイドロキノンの分子構造を一部変化させて開発された、厚生労働省が認可している美白成分です。

シミの原因であるメラニンを作り出す酵素”チシロナーゼ”に直接作用して、メラニンの生成を阻害する働きをします。

ハイドロキノンとグルコース(ブドウ糖)を結合させることで肌表面への刺激を抑え、肌荒れなどの副作用を抑えます。

ハイドロキノン誘導体は”アルブチン”とも呼ばれています。

またハイドロキノンは”お肌の漂白剤”と言われるほど美白効果は高いですが、その刺激で肌が赤くなったりなどの副作用を起こす可能性が高く、化粧品でも高濃度のものは医師の診察の元でしか処方してもらえないんですよ。

シミトリーオールインワンジェルはハイドロキノン誘導体が使用されていて、刺激性もほとんどない状態で使うことができるんですよ♪

ビタミンC誘導体の効果と副作用

ビタミンCは抗酸化作用のある美肌に欠かせない成分として有名ですよね。

ただビタミンCは壊れやすく、そのままだと肌の奥まで効果を浸透させることはできません。

ビタミンC誘導体はビタミンCを安定させた状態で肌の内部に浸透しやすくしたもので、ビタミンCの効果を安定的にお肌の奥まで届けてくれます。

ビタミンC誘導体も昔から使われている美容成分で、数ある美白成分の中で効果と安全性を認められている成分で、多くの化粧品に使用されています。

フラバンジェノールの効果と副作用

フラバンジェノールにはビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の約250倍の美肌力のある高品質な成分です。

《フラバンジェノールってどんなもの?》

フランスの南西部・ランド地方産の海岸松の樹皮から抽出した天然のポリフェノールで、年齢肌のダメージにパワーを発揮、驚きの保湿力で透明感とハリのある美肌へと導いてくれます。

ヒアルロン酸を加えることでうるおいがコラーゲンの5倍、セラミドの15倍にもなることができる成分なんですよ。

またフラバンジェノールには血流改善効果も認められているのでお肌に代謝も上がり、美肌への近道となりますね。

そしてフラバンジェノールは各種臨床試験やステロイド副作用抑制試験などでも、安全性に問題がないという結果が出ている天然物由来の安全なポリフェノール素材です♪

シミトリーオールインワンジェルの成分!乾燥肌や敏感肌、アトピー肌にも使える?

敏感肌やアトピー肌などお肌の弱い方は初めて使うものには勇気がいりますよね。

敏感肌や乾燥肌、アトピー肌の副作用の原因は添加物が関係していることが多いです。

シミトリーオールインワンジェルは副作用が起きないように最大限の配慮がされ、以下の成分も無添加と公表されています。

《シミトリー7つの無添加》

・パラベン

・アルコール

・界面活性剤

・香料

・着色料

・鉱物油

・シリコーン

副作用の原因になりうる添加物を含んでないから、お肌の弱い方でも使うことができます。

また様々な技術を結集して、刺激に弱い敏感肌のことを考えた美白処方を実現したスキンケアコスメなんですよ。

ただ全ての方にアレルギーが起きないことが保証されているわけではないので、心配な方は皮膚科などの医療機関で相談してみてくださいね♪

シミトリーオールインワンジェルの成分!白斑や肌トラブルは起きない?

シミトリーオールインワンジェルを使ったことで、白斑やかゆみなどの肌トラブルを引き起こしたという報告はありません!

また最大の口コミサイトである@コスメでも★5以上の高評価のコメントをされています。

それだけ安全に作られているスキンケアコスメということなんですね♪

\初回3,985円で試せるチャンスは今だけ/
クリックしてさらに詳しい情報を見る

シミトリーオールインワンジェルの成分!安全性が高い理由

シミトリーオールインワンジェルの販売元であるフォーマルクラインは東洋新薬のグループ会社です。

フラバンジェノールを配合した化粧品を中心に医薬品や健康食品も販売している実績のある会社です。

シミトリーオールインワンジェルは東洋新薬が製造して、フォーマルクラインが販売しています。

また日本製の医薬品メーカーが厚生労働省が定める基準にのっとって製造しているので、安全性も高い化粧品なんですよ♪

シミトリーオールインワンジェルの成分!副作用が心配ならパッチテスト

シミトリーオールインワンジェルはお肌に優しい成分で安全性が高く作られていますが、やはり化粧品には合う合わないなど個人差がどうしても出てきます。

もともとお肌が弱くて心配な方はパッチテストをしてから使うと安心ですよ。

《パッチテストのやり方》

・腕の内側など皮膚が薄く、目立たない部分にシミトリーを塗る

・絆創膏などを貼って、24時間放置した後に肌荒れの有無を確認する

副作用やアレルギーなどの症状が出ていなければ、そこで初めて顔につけるようにしましょう。

こうすることで、さらに安全に使うことができますね♪

シミトリーオールインワンジェルの成分と副作用 まとめ

いかがでしたでしょうか?

シミトリーオールインワンジェルは効果が高いとSNSでも話題となっているスキンケアコスメですが、安全性や成分にこだわって作られているので安心ですね。

シミトリーはオールインワンなので毎日継続しやすく、結果もでやすいスキンケアコスメです。

なので3年後も同年代の友人とは明らかに違う美肌を目指すことができますよ。

シミトリーオールインワンジェルでぜひ誰にも負けない美肌を目指してチャレンジしてみてくださいね♪

▼今だけ初回26%オフ▼

1日123円で試す
>>返金保証ありでリスクなし<<
定期しばりなしで安心♪

ABOUT ME
asuka
元美容部員で色々な美容商品を試してきた知識から本当に良いと思うものや興味の持てる話題を紹介しています。