ドラマ

ルパンの娘は原作と違う!?ドラマと原作とどう違うのか検証

スポンサーリンク

夏の最新ドラマ「ルパンの娘」が始まりましたね。

主演は深田恭子さんでセクシーな泥棒スーツ姿もこのドラマの魅力の1つです。

さらに個性的な仲間とのやり取りは目が離せませんね。

しかし、一部では「原作と違う!」「違い過ぎてルパンの娘じゃない」という声も聞こえているようです。

なので今回は、「ルパンの娘」でのドラマと原作の違いなどを検証してみました。

どうぞ、最後までお付き合いください。

⇒⇒⇒ルパンの娘の見逃し動画はtverで見れる?他に無料視聴できる方法はあるのか

ルパンの娘は原作と違う?

「ルパンの娘」は7月から始まった最新ドラマで深田恭子さんが主演を努める高視聴率のドラマです。

横関大(よこぜきだい)先生のミステリー小説が原作です。

しかし一部ファンの間では、「原作と全然違う」と話題になっているようです。

「ルパンの娘」はドラマと原作では話の流れが違うようで、だいぶリメイクされているようですね。

ドラマにはドラマのいいところがあって原作は原作で面白いので完全に一緒じゃなくてもいいとは思いますが…

今の時点では最終話が原作と一緒の結末なのか、または全く別の話になるのかは想像がつきません。

最終話でどんな切り口になるのか楽しみですね。

ルパンの娘はドラマと原作どう違うのか?

では、「ルパンの娘」はドラマと原作ではどういった所が違うのでしょうか…

ストーリーの流れが違う

まず言われているのが原作とドラマではストーリーの流れが違うというところ!

原作とドラマの違い

・ドラマではストーリーの軸がドロボーで1話完結のスタイル

・原作は殺人事件から始まり、最後までそれが軸になっている

ドラマは脚本と演出でコメディ色が強くなっていて、刑事と泥棒の禁断の恋などの恋愛コメディのドラマになっています。

原作では、ラブコメとミステリーがテンポ良く進んでいき、それでいてストーリーは重厚な作りになっています。

原作と全然違うと言われている理由にはこういうところが関係してきそうです。

最終話でどんな風になるのか楽しみですね。

キャスティングがイメージと違う

ドラマ「ルパンの娘」が原作と違うと言われるもう1つの理由がキャスティングがイメージと違うというところ。

マツさん(どんぐりさん)

原作では華の良き理解者であり、落ち着いた雰囲気の女性だった。

ドラマではサバサバというか落ち着きのない雰囲気になっています。

スポンサーリンク

桜庭 香さん

原作ではヤンキーチックで恋する乙女の一面も見せたりと最終的には華と親しくなる。

ドラマではすでに結婚していて恋する乙女の一面はなし。

この後も華と親しくなりそうな雰囲気ではない。

巻さん(加藤諒さん)

原作ではがっちりしていて昭和の男って雰囲気の男性でした。

ドラマではイヤミな感じで女々しい男性の雰囲気です。

桜庭家の祖母

原作では祖父和一に続いて重要な役割を持っていて、最後の方でも華を助けてくれるいいおばあちゃんでした。

ドラマでは残念ながらすでに亡くなっている設定になっています。

やはり、キャラ設定がかなり原作とは違うようで、まったく別の話なのかと言われているようですね。

個人的にはドラマ「ルパンの娘」は面白いのでこれはこれでアリかなと思うのですが…

「ルパンの娘」原作のファンの方々は少し切ない気持ちになるのかもしれませんね。

ルパンの娘は原作が違う!ファンの意見は?

では、ドラマ「ルパンの娘」が原作と違うことにファンの方の意見はどうなんでしょうか…

などなど…

少し原作とかけ離れた部分があるので違和感を持っている方も多いようですね。

しかし、深田恭子さんの演じるドラマはいつも大ヒットするので、この先どんなストーリーになるのか楽しみです。

ルパンの娘は原作と違う!?ドラマと原作とどう違うのか検証 まとめ

いかがでしたでしょうか?

ドラマ「ルパンの娘」では原作とかけ離れた部分が結構ありましたね。

まあ、原作とまったく同じでも面白みがないのでこれはこれでいいと思いますが…

原作を知っている方からしたら違和感を感じるのでしょうね。

ラストでどんなストーリーになるのか今から楽しみです。

最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。

⇒⇒⇒ルパンの娘の見逃し動画はtverで見れる?他に無料視聴できる方法はあるのか

スポンサーリンク