フェイシー(FACEE)

リンクルクリアブライトクリームは後払いできる?支払い方法や手数料を完全解説

リンクルクリアブライトクリームはシミやシワなど気になる年齢肌にWでアプローチでき、しっかりと徹底したケアが簡単にできることからSNSでも人気のオールインワンとなっています。

ただ気になるのは商品代金以外の手数料や後払いができるのか、などですよね。

この記事ではリンクルクリアブライトクリームの支払い方法について、支払い方法の種類や手数料について調査しました。

どうぞ最後までお付き合いください。

▼今なら美白パックがもらえる▼
限定キャンペーンはこちら

リンクルクリアブライトクリームの支払い方法!後払いはできる?

最近ではキャッシュレス化が進んでいることもあり、ネットショッピングではクレジットカード決済を使う人も多いです。

確かに支払いに出かける手間もなく、すごく楽な支払い方法ですよね。

ただ中にはネットでクレジットカードの情報を入力するのは不安!という人やカードを持っていない(学生さんなどは持っていないと思います)という人もいると思います。

そんな時に後払いができると、すごく便利ですよね。

リンクルクリアブライトクリームでは後払いに対応しています。

後払いだと商品到着後に確認してからの支払いとなるので安心できますね。

リンクルクリアブライトクリームの支払い方法!後払いの注意点とは?

リンクルクリアブライトクリームではNP後払いwizというシステムを利用していて、商品を確認してからの支払いとなるので便利な支払い方法ですが、いくつかの注意点もあります。

ここでは後払いの注意点について詳しく見ていきたいと思います。

審査がある

リンクルクリアブライトクリームの後払いでは簡単な与信審査があります。

この審査に落ちてしまうと他の支払い方法を選ばなくてはいけません。

審査に落ちてしまう原因としては…

・支払いの済んでいない取引がある(利用限度額に達している)

・氏名・住所・電話番号・メールの入力に誤りがある

・1回の買い物で利用限度額まで使用する

・前の支払い後2,3営業日を経過していない

などの理由があります。

ただいくら審査といっても他のローンのように厳しい審査ではないので、普通に生活していれば落ちることはないと思います。

私も主婦で無職ですが、普通に利用できていますよ。

利用限度額が設定されている

リンクルクリアブライトクリームの後払いでは利用限度額が設定されています。

NP後払いwizの利用限度額は累計で55,000円となっています。

これは1か所の支払い合計ではなく、未入金を含めたすべての金額です。

ただ、55,000円の利用限度額に達してしまったとしても、30,000円を支払いしたなら次の買い物もできます。

あくまでも、未入金の合計金額が55,000円を超えてしまったらということになります。

ショッピングサイトによって限度額が異なる場合があります。

リンクルクリアブライトクリームでの後払いの利用限度額は累計で55,000円となっていますよ♪

支払い期限に注意

リンクルクリアブライトクリームの後払いでは支払い期限が設定されています。

支払い期限は請求書の発行から14日以内となっています!

14日と時間に余裕があるのは、焦らなくていいのでいいですよね。

支払いを怠ると後払いが使えなくなってしまう可能性もあるので、必ず支払い期限内に支払うようにしましょう。

請求書を紛失した場合は再発行してもらえるので、早めに連絡してくださいね。

《お客様サポート》

電話番号:0120‐979‐613

受付時間:10:00~18:00(平日のみ)

後払いの注意点 まとめ

リンクルクリアブライトクリームで利用できるNP後払いwizにはいくつかの注意点はありますが、普通に生活してればどれも引っかからないような簡単なものです。

後払いはクレジットカードを使うのが不安!という人にはピッタリの支払い方法ですね。

商品を確認してからの支払いとなるので安心できます。

また仕事や出かけたついでに支払えるのも手軽で便利ですね。

\返金保証付きで安心/
公式サイトで詳細を見る

リンクルクリアブライトクリームの支払い方法は何種類?

リンクルクリアブライトクリームでは5種類の支払い方法を選択することができます。

支払い方法の種類が多いのは便利ですが、それぞれどんな支払い方法なのかも気になると思うので解説していきますね。

クレジットカード決済

リンクルクリアブライトクリームの支払い方法ではクレジットカード決済が選択できます。

クレジット決済は後払いではなく、前払いとなっていますので注意してくださいね。

《使えるカードの種類》

・VISA

・JCB

・Master Card(マスターカード)

・AMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)

・Diners Club(ダイナースクラブカード)

クレジットカードを選択すると、購入と同時に決済されます。

最近ではキャッシュレス化が進んでいるので、クレジットカードで決済する人も増えてきています。

カード番号や使用期限などの必要な情報を入れるだけで、支払いに行く手間もないので一番簡単な支払い方法ですよね。

定期購入なら商品が届く度に支払いに出るというのは面倒なのでクレジットカード決済が楽です。

小さなお子様がいて家から出るのが難しい方などには便利ですよね。

また、カード払いならポイントも貯まるので2重にお得ですよ♪

後払い

リンクルクリアブライトクリームの後払いではNP後払いwizという後払いシステムを採用しています。

《NP後払いwizとは?》

株式会社ネットプロテクションズが提供する後払い決済サービスで、ネットショップやカタログなどあらゆる通販で利用できます。

商品到着後に請求書でコンビニや銀行、郵便局などで支払うことができます。

NP後払いの場合は商品到着後に請求書が別に郵送されていましたが、NP後払いwizの場合は請求書が商品に同梱されています。

商品が届いてからの支払いとなるので、ネットショッピングでクレジットカードは使いたくない・トラブルが不安という方には安心できる決済サービスですよね。

仕事帰りなど出かけたついでに支払うことができるので、利用している方はとても多いです。

支払い期限や利用限度額の注意点がいくつかありますが、安心感は大きい決済サービスですよね。

仕事でコンビニなどに良く立ち寄る、出かけることが多いという人にはぴったりの支払い方法ですね。

《支払いができる場所》

・コンビニ
セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/デイリーヤマザキ/ココストア/コミュニティー・ストア/サークルKサンクス/スリーエフ/セイコーマート/セーブオン/ポプラ/ミニストップ

・銀行

・郵便局

・LINE Pay

翌月払い

リンクルクリアブライトクリームではPaidy翌月払いを利用できます。

《Paidy翌月払いとは?》

面倒な事前登録などなく、メールアドレスと携帯番号だけで簡単に決済できるサービスです。

近くのコンビニや銀行などで翌月まとめて支払うことができるので、インターネットでの買い物が初めてという人でも安心して買い物ができますね。

Paidy翌月払いも支払いが翌月となるので、商品が届いてからの支払いとなる後払いに似た支払いシステムですね。

Paidyプラスへ無料アップグレードすることで、分割手数料無料の3回後払いにすることもできちゃいます。

また利用上限額の確認や予算設定もできるので、ついつい使い過ぎるといったことは少なそうですね。

何度も支払いに出かけたくない、買い物の度に手数料を払うのがもったいないという人にはぴったりの支払い方法ですね。

《支払いができる場所》

・コンビニ
セブンイレブン/ローソン/ミニストップ/セイコーマート

・銀行

代引き

リンクルクリアブライトクリームの支払い方法では代引き決済が利用できます!

代引きは商品到着時に代金を支払うので、厳密には後払いではありませんが、私達の生活の中でも一番馴染みのある支払い方法ですよね。

《代引き決済とは?》

代引きとは代金引き換えの略称で、宅配業者が品物(販売商品)を購入者にお届けすると同時にその代金などを回収し、販売者に振り込むような決済の仕組みを指します。

代引きサービスは物流の付加価値として導入され進化してきたため、日本では物流会社・運送会社の多くが代引きサービスを利用しています。

ちなみに代引きは商品代金で、着払いは送料という中身になっているので代引きと着払いはまったく違うものです。

楽天やアマゾンなどの大手通販ショップでも導入されている支払い方法で、おそらくネットで買い物をしたことがある方は一度は利用されたことがあるのではないでしょうか?

商品が到着時に支払いなので、到着を確認してから支払いができます。

また、外にあまり出ない方や忙しくて支払いに出かける時間が取れない方には便利な支払い方法です。

日にちや時間帯を指定すれば、指定した日や時間に持ってきてくれるので、それまでに代金を用意しておけば焦らずにすみますよね♪

銀行振り込み

銀行

リンクルクリアブライトクリームの支払方法では銀行振り込みにも対応しています。

銀行が家の近くにある、銀行へ行く予定があるなど銀行に行きやすい環境の人には向いている支払い方法かもしれませんね。

銀行振り込みの場合、振り込み手数料はお客様負担となるので注意です。

リンクルクリアブライトクリームは支払い方法によって手数料が発生する?

リンクルクリアブライトクリームを使ってみたいと思って、ふと気になるのは例えば手数料のように商品代金以外の料金がどのくらいかかるのかということですよね。

リンクルクリアブライトクリームの支払方法による手数料が…

クレジットカード:無料

Paidy翌月払い:コンビニ350円、銀行振り込みは銀行に応じた手数料、口座振替は手数料なし

NP後払いwiz:130円

代金引換:330円

銀行振り込み:その銀行に応じた振り込み手数料が発生

リンクルクリアブライトクリームの支払方法による手数料は130円~350円の手数料がかかるようになっています。

ただクレジットカード決済の場合はキャンペーンの特典として手数料は無料となっているのでお得ですね。

私個人としては支払いに出かける手間もかからないし(子供が小さいので出かけるのは大変)、ポイントも付くのでクレジットカードでの決済が多いです。

自分の環境に合った支払い方法を選んでみてくださいね。

リンクルクリアブライトクリームの支払い方法や手数料 まとめ

いかがでしたでしょうか?

リンクルクリアブライトクリームは5種類の支払い方法があり、後払いにも対応しているのはうれしいですね。

またキャンペーンの特典として、クレジットカードでの決済手数料が無料となっているのはかなりうれしいです。

使い方もこれ1つでケアが完結するくらい簡単なので、ぜひリンクルクリアブライトクリームで徹底した年齢肌ケアを体験してみてくださいね。

▼今だけ初回70%オフ▼
1日99円で試す
>>定期縛りなし・返金保証付きで安心<<

ABOUT ME
asuka
元美容部員で色々な美容商品を試してきた知識から本当に良いと思うものや興味の持てる話題を紹介しています。