ラントゥルース

ラントゥルース美容液の成分に危険性はない?副作用や安全性を詳しく解説

私は美容部員をしていて、自社の商品の他にも気になったものは使ってみるという美容オタクですが、その中でも最近のお気に入りは卵殻膜エキス配合のラントゥルース美容液!

あの美肌で有名な女優の国生さゆりさんも愛用していて、美容家の間でもその効果の高さに話題となっています。

ただそんなに効果が高いと言われるなら、成分も刺激の強いものが入ってそう!と不安になりますよね。

この記事ではラントゥルース美容液の成分について、成分の安全性や肌荒れや副作用の危険性について調査しました。

どうぞ最後までお付き合いください♪

▼定期しばりがないから安心▼
2,980円で美肌を手に入れる

ラントゥルース美容液の全成分をチェック!

ラントゥルース美容液は女優の国生さゆりさんも愛用されていて、SNSなどでも効果が高いと言われる人気の美容液です。

ただ効果が高い反面どんな成分が入っているのかも気になるところ!

特にお肌が弱い方はしっかりとチェックしてくださいね♪

水、プロパンジオール、加水分解卵殻膜、PEG-20、ソルビタンココエコート、ラウリン酸ボリグリセリル‐10、ヒアルロン酸Na、BG、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、マヨナラ葉油、ローズマリー葉油、クエン酸、レモングラス油、ニュウーコージュ油、グリセリン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、スクワラン、PVP(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)、グリセリル、オリーブ果実油、マンニトール、ラウロイルラクチレートNa、加水分解エラスチン、1.2-ヘキザンジオール、カプリリルグリコール、ポリゾルベート60、トロボロン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、コレスチロール、フィトスフィンゴシン、カルボマー、キサンタンガム、水溶性コラーゲン、フラーレン、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-11

上記がラントゥルース美容液に含まれる全成分となっています。

こうやって見てみても人の体内に存在する成分や自然由来の成分で作られていることが分かりますね。

ただお肌の弱い方やアレルギー体質の方はしっかりと配合されている成分をチェックしてからの使用がおすすめです♪

ラントゥルース美容液の主要成分の安全性は?

ラントゥルース美容液には美容に効果的と言われる成分がいくつも配合されています。

ただその主要成分の安全性や効果はどうなのかという所も気になりますよね。

成分 特徴
ナノ化卵殻膜 ヒトの肌に近い9種のアミノ酸やヒアルロン酸、コラーゲンが含まれている。
皮膚刺激性なしとされている安全な成分。
ヒト幹細胞エキス 肌内部のヒアルロン酸やコラーゲンの生成をサポートする。
副作用はほとんどないと言われる安全な成分。
2種のグロースファクター 美肌再生力!EGFとFGFを配合。
体内に存在するたんぱく質の一種なので副作用はほとんどないと考えられています。
フラーレン 美白・しわ改善・バリア機能の改善・毛穴改善など強力な抗酸化力
皮膚刺激性はないと言われる安全な成分
ヒアルロン酸 肌に潤いを与え、弾力を取り戻す。
体内に存在するたんぱく質や多糖類から構成されている安全な成分
マルチセラミド 保湿効果・ターンオーバー促進・シワの軽減
体内に存在するもので皮膚刺激性はないと考えられる安全な成分
エラスチン 肌にハリや弾力を与え、しわ・たるみ・動脈硬化の予防に働きかける。
体内に存在していて安全性に問題のない成分

上記のようにラントゥルース美容液に配合されている主要成分は体内に存在するものも多く、安全性に問題のない成分で作られています。

特にヒアルロン酸・セラミド・エラスチンなどは弾力のあるお肌を保つためには必要不可欠な成分で、加齢と共に減ってくるので外部から補えるのはうれしいですね。

また卵殻膜ということで卵アレルギーの方は心配な方もいるかもしれませんが…

卵アレルギーのアレルゲンは卵白に含まれていて、卵殻膜は卵白ではないのでアレルギー性はほとんどないと考えられています。

\初回2,980円で試せるのは今だけ/
クリックしてさらに詳しい情報を見る

ラントゥルース美容液に副作用や肌荒れなどの危険性はない?

今まで解説してきた通り、ラントゥルース美容液の成分に皮膚刺激性の強いものや危険性のある成分は含まれていません。

副作用の心配はほとんどないと考えられます!

ただお肌も体調と同じ様に毎日コンディションが変わるので、絶対に肌荒れなどを起こさないというわけではないため、心配な方は医療機関で相談されてみてくださいね♪

ラントゥルース美容液の成分!安全性が高いと言われる3つの理由

ラントゥルース美容液は安全性が高いと言われているのも選ばれている理由の1つとなっていますが、ラントゥルース美容液が安全性が高いと言われている理由も気になると思います。

ここではラントゥルース美容液が安全性が高いと言われている理由について見ていきたいと思います。

徹底した製造・管理体制

ラントゥルース美容液は”ISO9001基準”の高い品質管理体制の国内工場で、ひとつひとつ厳格に製造した商品が出荷されています。

IOSとはスイスにある民間機関で、世界で円滑な取引が行われるために定められている規格のことです。

ISO9001は「品質マネジメント」のことで、よりよい製品を作って顧客満足度を向上させる仕組みの規格です。

よい仕組みで製造するという国際的な基準があり、その基準を満たしている企業がISO9001を取得することができます。

つまりISO9001とは良いシステムや品質で製品を作っている証明となるものです。

と…少し難しくなってしまいましたが、ラントゥルース美容液は品質や製造における過程が徹底的に管理されて作られているということですね。

確かに買い手にとっては製造段階や品質については知る術がないので、そこの安全性が証明されているのは安心ですよね♪

無添加へのこだわり

ラントゥルース美容液は徹底した無添加への努力で作られています。

・パラベン

・鉱物油

・シリコーン

・合成色素

・アルコール

・紫外線吸収剤

肌に負担をかけないために、パラベン・鉱物油・シリコーン・合成色素・アルコール・紫外線吸収剤などの刺激の強い成分は使わない無添加処方となっています。

添加物フリーの化粧品は増えてきましたが、まだまだアルコールや鉱物油などが使っている化粧品も多く存在します。

美容大好きRENAさん
美容大好きRENAさん
特にアルコールや鉱物油は色素沈着を起こしやすくなるので注意が必要です!

しかしラントゥルース美容液ならお肌に負担のかかるものは使用していないので、安心して使うことができますね♪

自然由来の成分で敏感肌でも使える

ラントゥルース美容液は無添加へのこだわりももちろんですが、配合されている成分も自然由来で安全性の高いものばかりです。

なので乾燥肌や敏感肌など肌トラブルを感じている方でも使うことができます。

私も肌が強い方ではなく合わない化粧品も多いですが、ラントゥルース美容液は荒れたり、赤くなったりなどの症状は出ないで普通に使うことができています。

ただ全ての方に肌トラブルが起きないというわけではないので、万が一赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑など)や黒ずみなどが現れた場合は使用を中止し、皮膚科専門医などに相談してくださいね。

ラントゥルース美容液の成分!副作用や安全性 まとめ

いかがでしたでしょうか?

ラントゥルース美容液は自然由来の成分や無添加にこだわった安全性の高い美容液ということが分かりましたね。

また乾燥肌や敏感肌などの肌トラブルを抱えている人でも使えるというところはポイントが高いです。

いつものスキンケアに1つプラスするだけと手軽にケアができるので、ぜひラントゥルース美容液で弾力のある美肌を目指してくださいね♪

▼今だけ初回73%オフ

1日99円で美肌体験
>>定期しばりのリスクなし<<
在庫数残りわずか!

ABOUT ME
asuka
元美容部員で色々な美容商品を試してきた知識から本当に良いと思うものや興味の持てる話題を紹介しています。