加藤浩次

加藤浩次が新事務所を設立するのはいつ?吉本興業を退社してうまくいくのか

スポンサーリンク

連日、闇営業からの吉本興業のブラック企業ぶりが話題になり世間を騒がせていますね。

お笑い界の大物たちも動き、事態は大きくなっています。

そんな中、加藤浩次さんも「このまま変わらないなら辞める」と言われていました。

吉本興業の社長や会長との面談も実施されたようです。

しかし、残念ながら会談は平行線に終わってしまったようですね。

なので、今回は加藤浩次さんが吉本興業を辞めて新事務所を設立した場合どうなるのかを調べてみました。

どうぞ、最後までお付き合いください。

加藤浩次が吉本興業の会長らと会談

7月22日、加藤浩次さんと吉本興業での会談が行われました。

「このまま体制が変わらないなら辞める」と言われていたけれどどうなったのでしょうか…

7月24日のスッキリで加藤浩次さんが吉本興業との会談について話されました。

加藤浩次さんは番組の中で…

「色々な改革案を聞かせていただいたが、会社側の意見と芸人側の意見の合致点がなかなか見つからない引き続き話をしながら、(自身が事務所を辞めるか)決定していきたい」

と話されていました。

これは、加藤さん自身が辞めることに傾いているということでしょうか…

加藤浩次さんが吉本興業をやめたら、それに影響されて辞める芸人さんたちも出てきそうですね。

これだけ影響力のある方ですから移籍というよりは事務所の設立の方が強そうですが…

もし、吉本興業を辞めて新事務所を設立するとしたらどうなるのでしょうか…

次では、加藤浩次さんが新事務所を設立するのはいつ頃なのかを見ていきます。

加藤浩次が新事務所を設立するのはいつ?

では、加藤浩次さんが新事務所を設立するのはいつ頃なんでしょうか…

加藤浩次さんといえばお笑い芸人でありながら政治・経済・文化などの話題でも自分の意見を語れるマルチプレーヤーです。

さらに人望も暑く、後輩芸人にも慕われているようです。

なので、吉本興業を辞めても加藤浩次さんを欲しがる事務所は多いでしょうが…

加藤さんについていく後輩芸人も出てくると思うので、そのことを考えたら移籍というよりは個人事務所を設立する可能性のほうが大きいかもしれません。

そして、そのタイミングとしては23日の吉本興業との会談後に話し合いを重ねながら決めるとのことでした。

加藤浩次さんはすでに香織婦人にギャラの管理などを任せている個人事務所があるようなので、エージェント機能を移すなりすればすぐにでも立ち上げれる訳です。

まだ、予想の段階ではありますが、今年中には何らかの動きがあるかもしれませんね。

でも、吉本興業を辞めて新事務所を設立してうまくいくのかも気になりますね。

次では、加藤浩次さんが新事務所を設立してうまくいくのかを見ていきたいと思います。

⇒⇒⇒加藤浩次の年収はいくら?吉本興業をやめたら年収はどうなる

加藤浩次が新事務所を設立!吉本興業をやめてうまくいくのか?

では、吉本興業という大きな後ろ楯を失って加藤浩次さんはやっていけるのでしょうか…

加藤浩次さん自身はお笑い以外にも、政治や経済など様々な番組で活躍できる才能を持っていますから実力としては自立できるんだと思います。

スポンサーリンク

しかし、やはり吉本興業の名前は大きく辞めた後仕事を取るのに苦労されるかもしれませんね。

加藤浩次さんのマネージャーが一緒についてきてくれるのならば力をあわせて乗り切れるでしょうが…

マネージャーの意向にもよるかもしれません。

そして、一番心配なのは吉本興業の圧力ですね。

SMAPのジャニーズ事務所の圧力が問題になっていたばかりですので、強い圧力はかけれないかもしれませんが、多少はあるかもしれませんね。

メディアへの露出が激減するなんてことにならなければいいのですが…

たくさんの才能を持っている加藤浩次さんだけに心配ですね。

しかし、加藤浩次さんの新事務所設立に応援の声も多いようです。

次では加藤浩次さんが新事務所を設立するのに応援されている方々の意見を見ていきたいと思います。

⇒⇒⇒浜田雅功が動かない理由は何?沈黙を貫く理由はこれだった

加藤浩次が新事務所を設立に応援の声

では、加藤浩次さんの事務所設立に皆さんの応援の声を見ていきたいと思います。

などなど…

加藤浩次さんの新事務所設立を応援している方が多いですね。

吉本興業に希望が持てない今、加藤浩次さんに頑張ってほしいですね。

⇒⇒⇒岡本社長の年収は50%減俸でいくら?減らされても痛くも痒くもない金額とは

加藤浩次が新事務所を設立するのはいつ?吉本興業を退社してうまくいくのか まとめ

いかがでしたでしょうか?

加藤浩次さんの新事務所設立に皆さんの期待が大きいようです。

新事務所を設立したとしても今まで通りにお仕事ができる体制であれば問題はないんですけどね。

こればかりはやってみないと分からないことですね。

加藤浩次さんのこれからの行動に注目が集まります。

最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク