未分類

じゃばら果汁の花粉症に効果は?おすすめの飲み方を大公開‼

スポンサーリンク

最近テレビなどでも話題のじゃばら果汁‼花粉症に効くの?おすすめの飲み方は?など素朴な疑問を解決。

じゃばら果汁ってどんなもの?

紀伊半島の中央部にある和歌山県北山村でしか採れず、その希少さから《幻》《奇跡》《伝説》などと言われメディアでも何度も取り上げられたまさに奇跡のフルーツです。

ゆずやライムなどと同じ柑橘系のフルーツだがこのじゃばらはとにかく酸っぱい‼そして少し苦く独特の風味を持っている。

北山村では古来より正月料理としてだされ、『邪気を払う』という意味でそのまま邪払(じゃばら)という名前がついた。

じゃばら果汁は花粉症に効果あるの?

じゃばらには花粉症に効果的とされる『ナルニチン』という成分が含まれています。

ナルニチンとは柑橘類に含まれるフラボノイドの一種で特に花粉症に効果のある(くしゃみや鼻水を抑える)成分として広くメディアで取り上げられています。

じゃばらには他の柑橘系の果物に比べ、圧倒的に多くのナルニチンが含まれています。(果皮には他の柑橘類の13倍のナルニチン)

じゃばらは(特)型(即時型)アレルギー全般に効果を発揮するので花粉症だけでなくハウスダストによるアレルギー症状にも効果的です。

また抗原だけでなくPM2.5などを原因とする症状の緩和にも期待されています。

その他にも抗酸化作用の働きで活性酸素を除去してくれます。

スポンサーリンク

じゃばら果汁の効果的な飲み方は?

じゃばら果汁のおすすめな飲み方は『朝、晩1日2回好きなジュース等で割って飲む』という方法です。

最初にお伝えしましたがじゃばら果汁ってすっごい酸っぱいんです!

お水で割ってもいいのですが…酸味は薄くなるもののあまりおいしいとは言えない味でした”(-“”-)”

オレンジジュースなどの柑橘系の飲料とは相性がいいようでとてもおいしかったっです。

あとはジンジャーエールなど甘い飲み物でも合いますし、牛乳なんかは酸味が抑えられて飲むヨーグルトみたいになります。

酸っぱいのが苦手な方は甘めの飲料か牛乳をおすすめします。

飲む時期についてですが花粉飛散時期の2~3週間前がおすすめ‼1回あたり5cc~10ccくらいがおすすめです。

じゃばら果汁の花粉症に効果は?おすすめの飲み方を大公開 まとめ

じゃばら果汁の効果は一人ひとり違いますが、やはり継続して飲むことが大切!

継続して飲み続けることで体質改善でき、花粉症の症状が和らいだという方々が多数います。

花粉症でお悩みの妊婦さんにも優しいじゃばら果汁を生活の一部にぜひ加えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク